セレクトショップ Furaha clothingブログ

セレクトショップ furaha clothingのブログ NY LA アフリカからレゲエ/エスニック/ビンテージ古着をセレクト、コーディネートして大阪からお届けします

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

TOP > 月別アーカイブ [ 2007/03/ ]

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

averardo bessi

afro


averardo bessi
bessi1


The Averardo Bessi Company was founded in 1950 in Italy.
The company continues to present to the fashion world the patterns and style of Averardo Bessi,
the designer for which the company is named.
Their collections are very characteristic of the exclusive designs created by Mr. Bessi.
The secret of success for Averardo Bessi is derived from the superior creativity of the florentine artisan tradition of constructing unique, wearable masterpieces.

BESSIの情報って 少ないのね・・。
YAHOO!ITALIAまで探してしまいましたわ。
何年かpucciのデザイナーさん やったってゆうことしか
わかりませんでした。
でも、大阪 東京でもSHOWしてるみたいー!
ホントにきれいなTEXTILE!!!
幾何学模様ってより お花!お花!


bessi2

bessi3

bessi4

bessi5

今のんより70's VINTAGEに惹かれてしまう タカギであります。
BESSIもめちゃめちゃ 高いですね。

BESSIのHPです
http://www.averardobessi.it/

なかなかDIGれないですが、FURAHAにもBESSIあるのでCHECK!!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
blog ランキングなんてもんに参加しちゃいました
↓あ!ポチ。
blog_rank


 セレクトショップ Furaha clothingもよろしくです。
furaha-barner

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
スポンサーサイト

| vintage designer/ビンテージ | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DEF POETRY

afro


DEF POETRY
ヒップホップとの関連も深い詩の朗読パフォーマンス、
ポエトリー・リーディングを紹介する番組として、
ラッセル・シモンズ (Russell Simmons)がスタートさせ、
モス・デフ (Mos Def)がホストを務めるTV番組"Def Poetry"

ポエトリーリーディング(スポークンワード)とは、
社会的・政治的なメッセージ性が高く、音楽的
 要素も高いポエトリーのフリースタイルパフォーマンス

defpoetry1

結構 海外では POETRYCLUBや OPEN MICがありますよねー
大阪 京都 東京もあったかな?
スポークンワードのOPENMICのも在った気が・・。

一般公募で選ばれた数人の詩人と著名人が自分で書いた誌を舞台の上で朗読して、アポロ・シアターの様に パフォーマンスの出来を拍手の度合いによって査定するらしいです。
ブラック・アイス (Black Ice)

サウル・ウィリアムス(Saul Williams)などの詩人はもちろん、
ミュージシャンや俳優などもゲスト参加して自作の詩を朗読するなど人気を集めてきたそうです。
ジル・スコット (Jill Scott)
defpoetry2


タリブ・クウェリ (Talib Kweli)

ローリン・ヒル

アリシア・キース

エリカ・バドウ

デイブ・チャペル

COMMON



私がPOETRY READINGを知ったのは 友達にSLAMを教えてもらってからです。
かなりの衝撃でした~
slam

これこれ。
ドッジ・シティと呼ばれる低所得者住宅。そこに自分のラップでレーベルを始めたいと夢みる若者がいた。だが運悪く少量の麻薬所持で逮捕され、刑務所内のギャング抗争に巻き込まれてしまう。彼に逃げ場はない。そこで彼は、コトバが暴力に対抗し得ることを発見する。そして、中で詩を教えていた女性の影響で、自分の中にぐつぐつとマグマのようにくすぶっていたコトバに気づき、全てがそこから始まる…。
何を思ったかNYで買ってしまい、字幕ないので、
韻やらスラングがわからん過ぎて 相当苦戦しました・・。
日本でも DEF POETRYやらんかな。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
blog ランキングなんてもんに参加しちゃいました
↓あ!ポチ。
blog_rank


 セレクトショップ Furaha clothingもよろしくです。
furaha-barner

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

| music/音楽 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WMC

afro


WMC@MIAMI

にイキタイー(行きたかった)

毎年 この時期にやってる WMC
行ってる人いっぱいかしら。。

Winter Music Conference@miamiビーチです。
HOUSEの音楽祭典@ビーチで。
私が大好きなDJ IAN FRIDAYも今年PARTYするって
フライヤーに在って
wmc16

BROOKLYN MECCAてのが やばいのー!!

IAN FRIDAYのRESIDENTS PARTY LIBARTATIONのPARTY.

気になりすぎて
今年どんなイベントがあるのか見てしまい
見てしまったら、
もう爆発級に行きたくなってまいました。
去年も行ってないから わかりませんが、
今年 うちのつぼつぼつぼー。
DJが いっぱい回してルー!!!!

やばそうなんじゃんじゃんフライヤーUPしときます。
wmc

wmc3

JB トリビュートイベント
SPINNAやら BRAKESTAのMILESやら。
やばい。
wmc4

KING BRITTが回すらしい
wmc5

RICH MEDINAとRON TORENT こんな組み合わせ ありえへん。
去年のJUMP’N’FUNK DANCERかわいすぎ


wmc6

さすがの STONES THROW!!!
しかもFREE!
しかも KING OF DIGGIN' MUROも!?!?!
贅沢過ぎ。
wmc7

SF LAのイベント
Osunlade, DJ Spinna,
Rich Medina, Karizma,
Ian Friday, Carlos Mena,
Adam Gibbons, DJ Cecil, and Andre Soul
倒れていいですか?
何この組み合わせ。
やばいに決まってるやん!!!
OSUNLADEとIAN!?!?!


wmc8

RAW FUSION
ここ、ほんまかっこいいレコード出してはる
こないだSIMBADのイベントにも行って
すごいかっこよかったす!

wmc9

アディダスのイベント?
うちの好きなアーティストで HVW8て OSUNLADEのジャヶの絵とか
書いてるカナダのGRAFFITI ライターがLIVE PAINTINGするねんて。
鼻血。
wmc10

はいきた。
CIELOでやってる ROOTS.

wmc11

DANCER やばい。
wmc12


wmc13

BROOKLYNでやってる HIPHOPイベント。
NU=MARK(J5)
やばすぎ。
wmc14


フライヤー見てるだけで 
興奮!興奮!!!
1月2月くらいでもHOTELいっぱいらしいので
早めやね。
来年は絶対行ってやります。
だって やばいもん。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
blog ランキングなんてもんに参加しちゃいました
↓あ!ポチ。
blog_rank


 セレクトショップ Furaha clothingもよろしくです。
furaha-barner

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



| music/音楽 | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

stepen burrows

afro


stephen burrows
-アメリカ初のafroamericanデザイナー-

vintage6

70年代、ブラックパワーが注目される時代の流れの中で、アメリカで初の黒人デザイナーとして頭角を現す。彼の斬新なデザインは、現代的な女性たちに今なお支持されている。

前のBLOGでも 名前が登場した STEPHEN BURROWS
前のBLOGはこちら「BLACK STYLE NOW」
http://furahaclothing.blog52.fc2.com/blog-entry-42.html

人と同じものは嫌!!
って 人や何かコダワリがある人はvintageに走りますね。
音も服も。
今のデザイナーさんも多くは 70’s  vintageに影響受けてますね。
この人の作るドレスがかわいい事 かわいい事。。。

前のVINTAGESHOWで めちゃくちゃかわいいワンピースを発見して
(でも 余りの高額($1200位)だったので入れてもしゃーないので
諦め@@)
今更あのワンピが STEPHEN BURROWSだった事に気づきました。
(おそ!)
そのワンピース
vintage7

LAのVINTAGESHOPで $1650!!
(もしかして VINTAGESHOW買いやったんでわ!!ショック!)


70年代のニューヨーク・ファッションを活気づけたのは、
ハルストン、ジョルジョ・ディ・サンタンジェロ、
スティーヴン・バロウズの3人である。
しかしなんといっても、バロウズがずば抜けていた。

あの頃はまだ、一気にスターダムに乗って大きな契約を結べるような時代ではなかったし、ましてアフロ・アメリカンとなれば厳しさもひと際だった。しかしバロウズほどの想像力と才能をもってすれば時はやがて訪れる。1968年、彼はあらゆる困難をものともせず“O”ブティックを開店し、彼のサクセスストーリーは始まった。

1970年には、ヘンリ・ベンデルの旗印のもと、
ジェラルディン・スタッツという最高の師を得て、
スティーヴンは初めてのインハウス・ブティックを開店する。
スティーヴン・バロウズ・ワールドの“真髄”を、ニューヨーク・タイムズは「実にシンプルなまばゆい色」と表現していた。
革の縁取りを多用した驚くほど斬新なジャージーの扱いと、
縮れたレタスのような縫い目は、
それがやがてファッションの主張になるずっと前に、
彼がすでに考え出していた

サイドにレースをあしらったナバホ族風のパッチワーク・ズボンなど、ネイティブ・アメリカンのデザインの影響がしばしばみられる革の作品は傑出していて、いまだにコレクターズ・アイテムのままである。

スティーヴンの作品が多くの人々を魅了したのは、
ウィットに加え、下品でも粗野でもない若々しいセクシーさがあったからだ。同僚の言葉を借りて表現するならば、彼の作品は「虹が空を抱くように」人の体を包んでいたという事になるだろう。

マンネリに陥らないだけのアイデアは持ち合わせている」―彼にとってはこれが一番の信条だった。個々の作品が主張し、特別なものとなることを望んでいたのだ。

コティ賞を受賞し、マスコミの称賛を浴びた彼は、ひとりのデザイナーという存在を超越していた。すなわち彼は、ファッションだけでなくライフスタイルまでも創造するイメージ・メーカー、生きた時代の文化を掴むデザイナーと評されていたのである。(vouge japanより引用)


今年の(’07)SPRING/SUMMER コレクションの1部です。
スライドにしたら、showみたいでワクワクしますね♪



’07 秋冬

何でmenzなのに 女の人の事わかってるんですかね。
何でこんなに色っぽいんのん作れるんやろ。
menzやからこそ わかる。んかな

70'Sのvintagestephen burrows

vintage1

vintage2

vintage3

70’s in ny というイベントのstephen burrows
vintage4

真ん中のドレスの色使いとか ドンピシャやわ。。

ちなみに(またも)stephen burrowsのバービーちゃんもあるんです@
ゴージャスだわ。
vintage5


ちなみに 70’sのburrowsかどうかの見分け方
70’s vintageものの タグ
VINTAGE8

90’S (たぶん今もコレ)の タグ
VINTAGE9

furaha clothingにも入れれる様に頑張りますえ。
でも なーかーなか ムコウでも見かけないんですよね。
日本にはないんちゃうかな。
集めてる人とかも少なそう。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
blog ランキングなんてもんに参加しちゃいました
↓あ!ポチ。
blog_rank

そんなこんなで 
無花果入荷しました。
 セレクトショップ Furaha clothingもよろしくです。
furaha-barner

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

| vintage designer/ビンテージ | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

shop caravan

afro


shop caravan

SHOPCARABAN1


新しい~なー!!
ホンマに新しい!!!!

furaha clothingも只今テナント探しに四苦八苦しとる訳なんですが。

すんごい新しいshop形態!!!!!!!!!
webshopもカナリ普及して来た現代・・・・。


走るセレクトShop


大型バンの改造車で 移動ブティック!!!!(FROM nyc)

毎日 四ツ橋通りを MTBでかっ飛ばしてるんですが、
本町~ウツボ公園付近は 移動お弁当屋さんやスープやさんで
めちゃ 賑わってます。
ほんまおいしそー♪

って このshop形態と同じじゃないですか!!!

それもその筈、このオーナーさんも移動デリから
インスピレーションを受けたそうな。

大阪の本町で見る光景、いやや、nyで見る方が断然多い、
サラリーマン達が昼間にdeliを買う姿。。


パーティーやイベントに駆けつけ、その内容により
車の中の商品を全入れ替えするんだそう。


「顧客の要望に合わせてすばやく商品を変えられるのが面白い」
と、オーナーさん。

バンの中は こんなになってるみたいです。
SHOPCARABAN2


父の日は メンズ
母の日は ウィメンズ
避暑地は 水着やリゾートウエアー

若手デザイナーの商品からロンドン LAで人気のブランドまで。

ファッションWEEKにも 登場したというから ビックリですね!
fashion weekのshopcaraban
check!!
http://www.shopcaravan.com/press_files/vh1.mov

冬の寒い時期はお休みだそうです。

shop caravan web
http://www.shopcaravan.com

またまた、高飛び病です@

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
blog ランキングなんてもんに参加しちゃいました
↓あ!ポチ。
blog_rank

そんなこんなで 
無花果入荷しました。
 セレクトショップ Furaha clothingもよろしくです。
furaha-barner

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


| ファッション | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無花果-itijiku- HANDMADE JEWERLY

afro


無花果-itijiku-

シルバーワイヤーHANDMADE jewerly-

FURAHA CLOTHINGで
お取り扱いする事になりました、
無花果-itijiku-
についての ご紹介。

タカギが付けてる アクセもほとんど無花果です。

itijiu
@chicago
BY ayumi itahashi

音楽・FASHION・インテリア・様々な国にインスピレーションを受け、
シルバーワイヤーや天然石、ビーズ、レザー、ニットetc…を使い
JEWERLY作りをされています。

「何かジュエリーというか、身に着ける物であったとしても、作品を造り上げる様な小物オブジェ的な要素であって欲しいと思います。
 女性が鏡を見た時に目に付いたり、自発的な気持ちになったりしたら本望です。」


彼女の作品の一部です。


オーダーも出来ます。
1つしかない シルバーワイヤーJEWERLY どうですか?

itijiku1108@hotmail.co.jp(無花果)
info@furaha-clothing.com(furaha clothing)までどうぞ。

itijiku2


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
blog ランキングなんてもんに参加しちゃいました
↓あ!ポチ。
blog_rank

そんなこんなで 
無花果入荷しました。
 セレクトショップ Furaha clothingもよろしくです。
furaha-barner

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



| ファッション | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Facebookでコメントする

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。